骨法講習に関する変更事項

【2022年12月15日変更】


元来、当院は骨法の保存と普及目的としております。
このため骨法講習を受講された方については以下のように対応させていただきますのでご了承ください。
               記                

骨法講習受講後、一定の間は「骨法塾」に参加できます。

「骨法塾」終了後、または骨法塾参加可能期間を過ぎた場合は、当院の患者としての施術は行いません。
修得した療法を活用して各自で対処してください。
自分自身への施術は対応が困難なこともありますが、この場合は各自で後継者を育成してその後継者に施術を依頼するなど工夫をしてください。
(いつまでも私が対応していたのでは骨法の保存・普及ができません) 
 このような対応は当院の「終活の一環」だと考えてください。

【特例措置】

過去に骨法講習を受講された方で、骨法塾への参加回数が10回以下の場合は、新たに10回までは骨法塾への参加ができるものとします。

 

ご予約はこちらのフォームからどうぞ
  • 骨法講習受講予約・照会
  • WEBからのご予約空き状況の確認