臨時休業の取りやめについて(令和3年1月28日、29日)

下記の通り臨時休業のお知らせを掲載していましたが、都合により臨時休業を取りやめましたのでお知らせします。

休業取りやめの理由:
 
骨法講習受講希望者の適性を検討し、講習受講は困難との結論に達したため講習を中止し施術予約を受け付けております
骨法で体調が良くなり講習を受講して世の中の役に立ちたいと言う本人の想いは尊いものであり最大限尊重したいと思いますが体力的に無理があると判断し当院より講習を辞退させていただきました。
骨法は本気で治す忍者の療術であり素晴らしい効果が出る療法ですが、施術を行う者にとっては体力的あるいは精神的に大きな負担がかかることも事実であり決して楽をして治せるものではありません。
今まで苦しんだ症状がとれていったことで感激し自分も誰かを治してあげたいと思う気持ちは理解できますが、誰もが同じように効果が出せるというものでもありません。
車の運転でもどうしてもうまく運転できない方が1000人に一人くらいはいるのと同じように、骨法を修得したら99.9%の人はうまく治せますが、残り0.1%の人はうまくいかないこともあります。
この理由は主に体力的な要因と精神的な要因(根気が続かない)、稀に判断力が劣っているとか自己中心的な性格が災いするということがあります。

また素晴らしい療法であるが故の苦労・苦難もあり、過度の期待を寄せられる、当日予約が取れないといって嫌味・悪態をつくような患者もいます。

次々治していく姿はかっこよく見えますが、陰では苦労もあるのです。
湖面を悠然と泳ぐ白鳥の姿は美しく余裕さえ感じますが、水面下では必死で水を掻いて進んでいるのです。でも外見的にはわかりません。

 

あるいは隣の芝生は青いともいいます。世の中はそんなものです。

当院への弟子入り希望の方はほぼ全員無条件で受講申込をお受けしてきましたが、稀にお断りしたこともあり主に性格的(自己中心的)な面を考慮しての判断でした。
素晴らしい療法を正しく伝えるためには本物であるがゆえの厳しさも必要なのです。
どうかこの点をご理解、ご了承ください。

 

 ------------------------------------------

以下は取りやめとなった講習の内容です

骨法一日マンツーマン講習
開催のため、下記の通り臨時休業します。

当日の予約を計画されていた方は、別の日で予約をおとりください。

今回の受講生は香川の女性です。
 
 元々、施術の仕事をされていましたが体調を崩して施術の仕事から離れていましたが、当院の施術に通っているうちに体調がしだいに回復し、再び世の中のために役に立ちたいと考えるようになったそうです。
将来、香川で開業ということになれば頼もしい限りです。

今の世の中、治す療法はほとんど存在せず『また来なさい』『また来なさい』と言うリピーター狙いの施術院が横行していますがこんな時代はやがて終わります。
 世界の情勢をみてもロックフェラー詐欺医学が暴かれて状況が大きく変わろうとしています。
21世紀は本物の時代であり骨法ブームが到来している、そんな気がする昨今です。

骨法は手間も時間も体力も要しますから、一日に多くの人に対応することはできません。
他の治さない施術院なら予約が満席でも追加で対応できますが、骨法はすぐに予約が埋まってしまい追加受付はできないということもあります。
自分の思う日や時間に予約がとれない、追加の予約を受け入れてくれないといって不満に思う方が多々いますが、本気で治す療法であれば追加対応ができないのは当然です。本物の療法を受けるのですから予約がとれるのが数日先になっても十分価値はあります。
満席でも追加で受け付けてくれるのは治さない療法、リピーター狙いの療法なのです。
患者の皆 さんも早く世の中の真実に気づいてください。

             記

休業日 
     2021年 1月28日(木曜日) 午前・午後とも休業
            翌29日(金曜日) 午前・午後とも休業


           

   

骨法講習はご希望に合わせて随時個別(マンツーマン)で行っております。 

基本は1日講習ですが主婦の方など丸1日家を留守にすることができないなどの事情によっては2回に分けることも可能です。
あるいは遠隔地の方で移動時間も併せて2日間で済ませたい場合に、初日の午前中に移動し午後受講、翌日午前中受講して午後は帰路につくというスケジュールになります。(かなり遠方の場合、一日講習だと前後の移動日
二日と併せて三日間も費やすことになります)
患者役として同伴していただく方は一緒に受講できますし体調不良は治ります。

実際に症状がでている方が患者役で来てくれる方が受講者にとっては勉強になるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    

※骨法は400年以上前の戦国時代に紀州和歌山の雑賀衆が考案した武家の療法です。
 器具や薬品、電気、酒などは一切使わないで、本気で治して しまうのが最大の長所ですが現代社会では治してしまうことが営業上の最大の欠点になります。

プロの施術家でこの本物の療法を習って営業を始めても途中で治らない療法に変更した者がいます。
治ってしまったら患者さんが減って商売にならないというのが 大きな理由です。(^v^)
骨法での営業を辞めるのはいいのですが、骨法の看板を揚げたまま中身が違うというのは詐欺ですから破門しました。
 
プロ及びプロ志望の方は適性を見極めた上で受講の可否をを決定します。
 この点、アマチュアの方なら治してしまうことが最大の喜び になりますから治したら 困るなどという不都合は一切ありません。

 また、道具、薬剤、電気諸経費、維持費などを一切かけずに、家族・友人間で手だけを使っていつでもどこでも体調不良を治すことができます。
食後2時間は施術できないとか、妊産婦はできないとかの制約も一切ありません。
一度習っておけば、にも秘伝本気療法を遺せます。
  当院としてはアマチュアの方がこの療法を習って日本に遺してほしいと願っています。

 なお、受講料は格安に設定していますが、今後とも次第に値上げしていきます。
 将来においても値下げは絶対にしません。これは、初めに習った方ほど有利になるための配慮です。
   
  なおプロおよびプロ志向の方は各都道府県別に人数を制限して過当競争にならないように配慮していきます。
 受講希望の方はお早めにお申し込みください。

                         以上

 

参考   骨法講習の案内は こちら → 骨法講座受講生募集  

営業時間 9:00 - 17:00| 20:00 - 22:00 定休日なし
※お一人様あたり、最長90分ほど施術のお時間を頂いております。

  •  予約優先制・当日ご予約OK 電話番号:080-3168-2623
  • WEBからのご予約空き状況の確認