施術対象外の項目に「9番」を追加しました

従来の施術対象外項目に9番を追加しました。

いまだにマスクをして施術を受けようとする人がいますが、何の意味があるのか考えて行動しましょう。

コロナウイルスの感染防止の為なら全くの的外れです。

私は「コロナは詐欺だ」と何度も忠告しています。

PCR検査コロナ感染を判定するものではありません。

単なる風邪であってもPCR検査で異物があればすべて「陽性」と判定されコロナ感染者のレッテルを貼られるのです。

こんな杜撰な検査で「今日はコロナ患者が何人でました」と煽ってワクチンを欲しがらせるのです。

肺炎が重症化するのはコロナではなく「携帯電話の5G電波」が原因なのです。

5Gの60Ghzの電波は空気中の酸素分子の電子軌道を狂わせます。

体内に酸素を吸い込んで肺でヘモグロビンが酸素を吸着して体内に摂り入れようとしても電子軌道が狂った酸素は吸着できませんから酸素欠乏で肺が炎症を起こすのです。

コロナ肺炎で死んだと言われる人は75歳以上体力が弱った老人が大半です。

若くしてコロナで死んだと言われるのは、コロナでないのに死因をコロナでっち上げているのです。

政府も、病院も、メディアも全てグルです。ディープステートの手先です。

彼らの狙いは人口削減です。その魂胆を見抜いて適切な対抗策を取らないあなたは簡単に彼らの思うつぼに入ります。

実は我々が一番警戒すべきなのは今後地方都市にも導入される5G電波です

5Gの試験段階に5Gのアンテナ付近ムクドリ昆虫大量に死にました。空から鳥が落ちてきました。

最初にコロナ肺炎が発生した中国武漢ではすでに市内に5Gのアンテナが導入されていました。

イタリアのミラノも同様です。

札幌の雪祭り会場でもdocomo5Gの試験電波を飛ばしていました。

横浜港でコロナ肺炎が出たダイヤモンド・プリンセス号にも衛星からの5G電波を受信するアンテナが設置されていました。

ダイヤモンド・プリンセス号の所有者はロックフェラーと関連が深いことも判明しています。

何の意味もないマスクなんかして間隔をあけてボーッと立っていても5Gの被害は避けられません。

今からやるべきことは5G電波の反対運動であり、5Gアンテナの設置に反対し5Gアンテナを撤去させることなのです。

何百年もの間、人類を騙して支配してきた悪事がバレて彼らも、そして彼らの計画も崩壊の危機にあり焦っています。

もう少しで奴らを倒すことができます。

下の写真がコロナウイルスと言われるものです。ただの古い細胞の破片です。
よくみかけるとげとげしい怖いイメージの物体は単なるイメージであり詐欺なのです。
今年の2月まではインフルエンザウイルスと呼ばせて人々を脅していたものです。
それを今年2月からはインフルエンザ検査をやめさせて、新たに「コロナウイルス」として再デビューさせました。
もっとマシな脅しの材料があればよかったのでしょうが、ウイルスらしく見えて人々を脅すための適当な材料が見当たらないから、とりあえず去年までの「インフルエンザ・ウイルス」の芸名を変えてごまかすしか方法がなかったのです。(彼らも焦っていますから)

今、彼らの脅しに乗せられて「早くワクチンを作ってくれー」と切望しているあなた!
実はワクチンはすでにできています。しかし今公表したら『ずいぶん手回しが早いじゃないか!』と思われて魂胆がバレてしまうのです。ですから「急いでワクチンを作りますから、しばらくお待ちください」と言ってじらしているのです。
来年中ごろに「やっとできました。お待たせしました。」といってワクチンを公表すれば、バカなあなたは飛びつくでしょう。
そのワクチンは毒入りワクチンです。女性は不妊、男性は精子の数が激減します。
何度も言いますが狙いは人口削減です。
山のイノシシが増え過ぎたら駆除するのと同じことです。屋根裏のネズミの駆除かも知れませんね。
我々有色人種は白人より劣っていると思われているから抹殺対象にされているのです。
白人には優生思想があって優れたものが生き残るべきだと考えています。優生保護法もこの考えです。

ワクチンマイクロチップを埋め込んで衛星から監視する魂胆もあります。そのためには個人が接近しすぎると判別できないから間隔をとらせるよう調教する必要があり、「ソーシャル・ディスタンス」と称して2mの間隔をとらせる訓練をしているのです。山の猿の調教と同じだと思えばよく理解できるでしょう。

ウイルスは頻繁に変異するからワクチンが間に合わないとか言ってませんでしたか?
それなのに今回はどんなに変異しても全てのウイルスに対応できるワクチンなんですね。なんか変ですね!都合が良すぎませんか!

あなたへの問いかけです!

あなたは子や孫の世代に何を残すつもりですか?

ディープ・ステートに操られる愚鈍な生き物として今後も奴隷状態を続けるのですか?

それとも真に人間らしい生き方ができる社会を子や孫に遺しますか?

今が、その分かれ目です。

 

施術対象外項目9番の詳細は該当ページをご覧ください。 ↓

 https://www.koppoin.com/contents/1218/ #m

営業時間 9:00 - 17:00| 20:00 - 22:00 定休日なし
※お一人様あたり、最長90分ほど施術のお時間を頂いております。

  •  予約優先制・当日ご予約OK 電話番号:080-3168-2623
  • WEBからのご予約空き状況の確認