コロナウイルス写真は詐欺だった!

細胞表面から出芽する新型コロナウイルス粒子を走査型電子顕微鏡にて撮影!

(出芽の様子を見やすくするためウイルス粒子をコンピューターで青く着色して
 います)・・・・だってさ!
 私はすぐにおかしいと気が付いた!
 

この度のコロナ騒動で初めてウイルスの定義を調べてきたが

ウイルスの定義をみると実に不可解な内容なのだ。

私でなくてもおかしいとわかるはずだ。

 ウイルスとは「生物ではないがRNA,DNAがあり、
自身では増殖できないが生物の細胞内で増殖する」
という実に奇妙な存在。

ウイルスの定義から考えると・・・おかしなことだらけ!
生物でないものが遺伝子を持つだと???
それは細胞の破片しか考えられない
生物でないのに増殖する
だと???
増殖したのでなく、別の生物の細胞の破片だろ!
AさんからBさんに感染してBさんの細胞内で増殖したのでなく、Bさんの古い細胞の破片をみて数が多いと増殖したといってごまかしているだけだ。
さらに、AさんからBさんに感染したものならDNAやRNAは同じものであるはずだが、人毎にDNA,RNAは異なるから、その矛盾をごまかすために「変異した」と言って詭弁を使っているだけだ。
生物でないものがRNA,DNAなどの遺伝子を持ったり、増殖したり、変異したりするか!
 つまり、
上の写真は古い細胞が剥離していく状態を撮影したものだ
(詐欺だったのだ)  これでロックフェラー詐欺医学も終わったな!
 
                                                                           
                       
 

 

営業時間 9:00 - 17:00| 20:00 - 22:00 定休日なし
※お一人様あたり、最長90分ほど施術のお時間を頂いております。

  •  予約優先制・当日ご予約OK 電話番号:080-3168-2623
  • WEBからのご予約空き状況の確認