えっ!? アトピーが治るんですか?

最近の患者さんで、腰痛で来られた方がいます。

同僚の方の紹介だったのですが、ぎっくり腰とヘルニアと通常の骨の変形の3つの原因がありました。

ぎっくり腰なら数秒で治せる秘伝の技がありますが、ヘルニアは時間がかかります。

施術の合間で忍者の秘伝とかいろんなお話をしますが、その中で患者さんが言われた言葉『えっ!?アトピーが治るんですか?

「ええ、アトピーは治りますよ!」といってアトピーの原因(陣痛促進剤)、食物アレルギーや化学物質過敏症などの関連症状、アトピーの治し方などを説明しましたが、私が驚いたのは「アトピーが治るんですか?と訊かれたことです。

アトピーが治るのは当たり前だと思っている私にとっては意外な質問であったのです。

世間では、まだまだ間違った認識で苦しんでいる人が多いということですね!

某整体の学校の鍼の教授が師匠に「アトピーが治るって本当ですか?私は鍼でいろんな病気が治せるけどアトピーだけは治せません。アトピーが治るはずがないでしょう!100人試してたまたま一人治ったから『治った、治った』と言ってるんでしょう」という失礼なことを言ってきたそうです。

『あんたね。そこまで言うならうちに来なさい』こういうとその教授が家にやってきて、アトピーの原因、治し方、症例写真を見せて説明すると、その教授は「その技を私に教えてください。これで鬼に金棒になります」ということになって、3日間で特訓したそうです。

特訓の二日目がちょうど我々弟子の練習日と重なり部屋で顔を合わせました。私が他の弟子と話をしていて、何気なく言った言葉『アトピーは治るよなぁ』。

それを聞いた教授は頭を抱えてその場にヘナヘナと座り込んでしまいました。(あれ?体調でも悪いのかな?)こう思いながら、その場では理由は聞かずに終わりました。

翌週の練習日に師匠から言われたのは「あんたみたいなド素人が『アトピーが治せる』と言ったことでカルチャーショックを受けて自信を喪失して畳に座り込んだんやがな。」

(※当時、私は銀行員でした。まだ素人同然の銀行員がアトピーが治せるというのにプロでこの道20年もやっていながらアトピーが治せないことで全身の力が抜けてその場でへたり込んだのでした)

このようにまだまだ世間ではアトピーは治らないと信じている人が多いのは確かなようです。

なお、特殊なケースでは、アトピーがなかなか良くならないこともあります。基本的には関節を弛めてリンパの流れを良くすることで溜まっていた有害化学物質が流れて肝臓に送られ解毒・分解され腎臓でろ過されて尿として体外に排泄されることでアトピーが治るという仕組みなんですが、体の基礎的な機能が低下していて肝臓の解毒・分解能力が低いとか基礎代謝が落ちていて、血管が出ていない、血行が悪い、脈拍がとれない、体が冷たい、体が硬いなど重症化している人は、基本的な治し方ではなかなか効果が出にくいこともあります。実際にそんな人もいました。内臓の機能の改善から始める必要がありますが、骨法の施術で治すには限界があります。ごく稀な特殊な事例です。

っと、暇に任せてこんな記事を書いていると、その方の紹介者の方から電話がかかってきました。

なんといいタイミングなんでしょう。(^-^)

昨日の人、むちゃ喜んでいましたよ。歩けるようになったと言って畑仕事してました。今日はうちの息子をお願いします。

こういう電話をもらうと「あーあ、やってて良かった!」と独りで感慨に耽る(ふける)のです。

だから老けるのか!

どこからともなく飛んできて大きく育った名も知れぬ樹!ちょうどいい日陰になります。
夏場に車でお越しの方は、この樹の下に駐車してください。

 

営業時間 9:00 - 17:00| 20:00 - 22:00 定休日なし
※お一人様あたり、最長90分ほど施術のお時間を頂いております。

  •  予約優先制・当日ご予約OK 電話番号:080-3168-2623
  • WEBからのご予約空き状況の確認