施術料金改定のお知らせ

施術料金改定にあたり妥当性の検証をしてみました

当院では開院以来10年、皆様の体調不良や病気を骨から治す骨法療法による本格的な施術を低料金で行ってきました。
骨法による施術は高い効果が期待できる素晴らしい療法ですが、本物であるがゆえに時間や手間がかかり、体力、気力、精神力も必要とします。そのため一日に施術できる人数はごく少数に限られ、経営上は旨味のない仕事と言うことになります。
今まで誰もやらなかったのがその証です。当院では間もなく弟子の数が百人になろうとしており、開業する弟子も出てきました。
今後若い人が開業して家族を養い家賃を払いながら経営を続けるには妥当性のある料金設定である必要があります。

しかしながら年金生活の私がやってきたような採算を度外視した社会貢献のための低料金では若い方が新規に開業したくても経営が成り立たなくなるのです。
そこで妥当な料金設定を行うにあたり、世間の療法と骨法を比べて料金の妥当性を再度検証してみました。

一般によくあるのが手技施術30分電気を当てて30分、合計60分で5000円という一見妥当そうにみえる料金設定です。
料金を比較するには電気療法という意味のない時間稼ぎの療法を除外した手技による実質的な施術を比較する必要があります。
もちろん手技療法の中身も比較検討する必要がありますが、そこまでいうと比較にならなくなります。
骨法他の療法を比較することは高級乗用車おもちゃの三輪車を比較するようなものです。
そもそも治る療法と治らない療法を比べること自体、意味のないことですが当院の料金の安さをご理解いただくためにあえて計算した次第です。

改定後の当院料金は 60分の料金は9,400円、他院は60分換算で10,000円です。料金改定後でも、実質料金はまだ当院の方が安いのです。
ここまでの検証は単なる料金だけの比較であって施術内容や施術効果は考慮していません。
物事を比較をするのであれば、同じ基準、同じ条件、同じ土俵で比較する必要があります。そこで他院と当院の施術効果の比較をしたいのですが、他の施術院は治らない施術院ばかりでそもそも比較はできないのです。

そこで治らなくて3年も5年も通う場合にどれだけ払っているのかを計算してみました。
仮に当院が60分で30,000円に改定しても平均5回で良くなるのであれば総額15万円です。
しかし一回5000円の他院に毎月通ったら1年で 6万円かかります。
3年では18万円です。でも治りません。そんな話はよく耳にします。
5年では30万円です。でも治りません。
「5年も通う、そんな奴はおらんやろ」
・・・そうですか?でも県内の施術院を巡って5年くらいはしごをしてませんか?
10年では60万円です。でも治りません。いつまで続けますか?

説明が長くなりましたが、治れば1回3万円でも安いのです。

 新料金はメニューとともに掲載しています。

営業時間 9:00 - 17:00| 20:00 - 22:00 定休日なし
※お一人様あたり、最長90分ほど施術のお時間を頂いております。

  •  予約優先制・当日ご予約OK 電話番号:080-3168-2623
  • WEBからのご予約空き状況の確認