骨法講座受講料改定のお知らせ

忍者の自然療法松縄骨法院では、皆様に日本古来の本物の療法を修得していただきたいとの考えから受講料を破格の低価格に抑えています。
しかしながら、通常の場合、物の値段はその価値を表すものと考えられ、低料金であることはその実力を認めていただけないという一面もあります。つまり、安くするということは自分で自分の値打ちを下げていることになります。
忍者の自然療法は戦国時代に本気で病気や怪我を治すために考案された療法ですから、本来の目的である「病気や体調不良を治す」という点では他の追随を許さない実力を備えています。
また、道具も薬品も電気も使わない手技療法ですから、いつでもどこでも手軽にできて、食後2時間は施術ができないとかの制約もあなくアマチュアの方がこの療法を修得して、家族や知人、同僚の体調不良を治してあげるには理想的な療法であると言えます。

一方、これを営業として考える場合『治ってしまう』ことが最大の欠点になります。
事業として考える場合、新規顧客を獲得しリピーターを増やすことで経営が安定します。
集客の手段としてはネットやクチコミによる「集客」と「リピーター」の獲得が重要なポイントとなり、これは車の両輪であるといえます。
市中の施術院をみておわかりだと思いますが、リピーターを増やすには、治さなければいいのです。
忍者の自然療法は、治して戦うという戦国時代の考えを基に考案されていますから、せっかく来院された患者さんを治してしまってリピートの必要をなくしてしまいます。これが経営上の大きな欠点になります。

このように考えるとこの療法はアマチュアにとっては理想的な療法ですがプロにとっては大きな欠陥療法であるということになります。
施術家を志す動機が「病気や怪我で苦しむ人の役に立ちたい」と考えている施術家には治すことに関しては最適の療法です。
ただし、集客のための車の両輪の一つである「リピーター」を捨てた片肺飛行であることを十分認識して、新規の患者さんを獲得することに注力する必要があります。

なお施術家を志す動機が単に施術の仕事で稼ぎたい、儲けたい、生活のための一つの手段であるという考えなら他の療法を習うべきです。

この療法はプロの施術家よりもアマチュアの方に習っていただいて、身近な人の体を治してあげる、そんな目的で修得していただき、その輪が全国に広まることで、この療法が末永く後世に引き継がれて日本で生き残れると考えています。
勿論、プロの方が修得することも結構ですが、実際に治してしまうということは営業とは相容れない面があるということは十分認識しておいてください。いいものならクチコミで広がるだろうと考えますが、現実は『いいものだからか隠しておきたい』と考える人も少なからず存在することも念頭においておく必要があります。
悪貨は良貨を駆逐する」という経済現象は施術の世界にも当てはまるのです。

長々と書きましたが、要は、アマチュアの方にこそ修得してほしいということであり、プロの方にとっては大きなハンディーを背負った療法であり、それなりの覚悟で取り組んでほしいということです。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  

【受講料改定のお知らせ】

 平成30年10月1日より 
   ・アマチュアコース 10万円(手順書、映像付)
   ・プロコース    16万円(手順書、映像付)

   1日講習4回講習あり
    ・1日講習は随時マンツーマンで開催、 

    ・4回講習は原則毎週月曜日の夜7時半から10時まで お弟子さんの練習の中で受講していただきます。
       (月曜日が都合が悪い方は別途相談)

 

  9月15日(土)、23日(日)、28日(金)はすでに講習予定がある為受講申し込みはその他の日を指定してください。
  また施術予約が入ると、その日は講習ができなくなりますので、受講希望の方はお早めに連絡してください。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  

 

 

 

営業時間 9:00 - 17:00| 20:00 - 22:00 定休日なし
※お一人様あたり、最長90分ほど施術のお時間を頂いております。

  •  予約優先制・当日ご予約OK 電話番号:080-3168-2623
  • WEBからのご予約空き状況の確認