初級コース講習開講のお知らせ NO.106

プロコースの講習が終わり一息つく間もなく、昨年患者として来院された

県内の方から骨法初級講習受講の申込をいただきました。

百六番目のお弟子さんということになります。

骨法講習は新制度の発足に伴い解説書を大幅に改定しました。

従来であれば口頭でお伝えしていたことも可能な限り文章で説明し、

写真・イラストでの説明を追加してわかりやすくなりました。

今後とも資料関係を充実させ将来に遺せる骨法を目指したいと考え

ております。400年の実績が証明する、本当に治せる療法、真の

療術を修得したいとお考えの方は是非お越しください。

受講者と患者役のお二人で受講しますので患者役の方も全ての講習

内容を聞くことができ、実質的には一人分の受講料でお二人が受講

できることになります。さらには、わかり易い資料ですからご自宅

でご家族の方も秘伝の技を修得でき、一粒で何倍も美味しい講習に

なります。

一家に一人、骨法を習っておけばほとんどの慢性病は家庭で治せます。

維持費は不要、資材も薬品も要らない手だけの療法はまさに新時代の

幕開けに相応しいものだと言えるでしょう。

 

すでに情報を入手された方もいらっしゃることと思いますが、従来の

ロックフェラー詐欺医学は終焉を迎えました。簡単なことをことさら

難しく、複雑にして部外者が介入できないようにし、詐欺で暴利を

むさぼってきた現代医学がついに正体を暴かれたのです。

すでにメドベッドによる遺伝子治療が可能な時代になっており、詐欺

医学は滅びていきます。

 

詐欺医学でさんざん騙されたが、やっと「メドベッド」で治せるメド

がついたと安心してはいけません。

病気のすべてが遺伝子修復で治せるものではないのです。

骨の歪みによる症状は遺伝子修復では治せません。

骨の歪みを物理的に治すには古来の療法が一番優れているのです。

何百年の歳月を経ようとも本物は本物です。真理は不変なのです。

今こそ古来の手技療法が見直される時代である。私はそう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

ご予約はこちらのフォームからどうぞ
  • 骨法講習受講予約・照会
  • WEBからのご予約空き状況の確認